男性規約

人妻ルール

札幌人妻デートクラブ/交際倶楽部セピア色の恋(以下「当クラブ」とする)を利用するにあたって、当クラブを利用する方(以下「会員」とする)は以下の利用規約(以下「当規約」とする)を承認するものとします。

第1条 (入会資格・入会手続き)
(第1項) 入会には以下の条件が必要となります。
(1) 30歳未満でないこと。
(2) 秩序、良識を維持し、当クラブの品位を保持できる方であること。
(3) 暴力団関係者またはそれに類似する方、過去の構成員でないこと。
(4)入会希望者の会員登録については当クラブによる審査及び手続きを経て承認します。

第2条 (会員の責任)
(1) 当クラブ登録に使用するアドレス及び電話番号は登録した会員本人が保有するもののみとします。
(1)ID及びパスワードは登録した会員本人のみが使用できるものとします。不正使用等の防止に努めなければなりません。
(2)個人情報の取り扱いは当会で知り得た他の会員又は当クラブに関わる個人の個人情報を他の会員又は第三者に漏洩する行為。

第3条 (禁止事項)
当クラブは、以下の事由に該当する行為を一切禁止します。
(1) 本規約に反する行為
(2) 虚偽のある内容で登録を行う行為
(3) ご自身の交際相手を探す以外の目的での当クラブの利用
(4) パスワードを不正に使用する行為
(5) 他の会員のプライバシー及び肖像権を侵害する行為
(6) 他の会員又は当クラブを誹謗中傷又は侮辱する行為
(7) 他の会員又は当クラブの名誉、信用を傷つける行為
(8) 他の会員又は当クラブに損害を与える行為
(9) 他の会員又は当クラブに関わる個人の個人情報を収集する行為
(10) 女性会員との間での連絡をする行為
(11) 当クラブの運営を妨げる行為
(12) 公序良俗に反する行為、及び法律、法令等に違反する行為
(13) その他、当クラブが会員として不適当と判断する行為

第4条 (利用資格の失効)
(第1項) 当クラブは、会員が以下に該当する場合、当該会員の当クラブの利用を停止し当該会員を除名処分できるものとします。
(1) 会員が当規約第1条における入会資格を満たさなくなった場合または満たしていないことが判明した場合
(2) 当規約第3条における禁止事項とする行為を発見した場合
(3) 契約義務期間が終了した場合
(第2項) 前項における各項目に該当する場合、当クラブは利用の停止、除名について理由の開示責任は負わないものとし、除名処分後の者からの申し出に対し、当クラブは返答する義務はないものとします。尚、既納金の返却は、理由の如何を問わず一切行わないものとします。

第5条 (損害賠償の請求)
会員が当規約に反した行為または不正もしくは違法行為により、当クラブが損害を受けた場合、当クラブは当該会員に対し、弁護士費用を含む相応の損害賠償を請求できるものとし、当該会員はこれに応じるものとします。

第6条 (免責事項)
(1) 当クラブはお預かりした個人の料金、資料に対して如何なる理由があろうと保証、返却の義務を負わないものとします。
(2) 当クラブは、インターネットサービスプロバイダ又は携帯会社による通信障害及びシステム的な問題、又はメンテンスによる障害、事故、トラブル等の責任、保証は一切負わないものとします。
(3) 当クラブは、サービスの提供が遅延又は中断したことに起因して、会員又は第三者に発生した損害について一切の責任を負わないものとします。
(4) 理由を問わず、会員データが等が消滅または末梢された場合は、当クラブは一切の責任を負わないものとします。
(5) 会員の当クラブ利用及び交際は会員の自己責任であり、当クラブの利用及び交際に関して発生した会員間または第三者との損害、事故、トラブル等について当クラブは一切関知せず責任、保証を負わないものとします。その際については当事者同士で解決するものとし、会員は当クラブに対しいかなる苦情の申し立て、損害賠償の請求を行わないものとします。
(6)何らかの犯罪行為が発生した場合、警察、裁判所等、法的必要性の元、会員情報の開示を求められた場合、当クラブはこれに応じ各当局機関へ報告、情報提供を行う場合があるものとします。

第6条 (サービス内容の変更及びサービスの一時中断、中止)
(第1項) 当クラブは、以下に該当する場合、会員への事前の通知なく、当クラブのサービスの諸条件、諸規約、又は運営内容の一部もしくは全部を変更、または一時中断または中止する場合があり、会員はこれを承諾するものとします。
(1) サイト及びそれにかかるネットワーク等のシステム定期保守、更新ならびに火災、停電、天災などの不可抗力により、当クラブの各サービスの提供が困難な場合
(2) 不測の事態により当クラブの各サービス提供が困難と判断した場合

第7条 (交際)
(第1項) 女性会員と約束した待ち合わせの時間は厳守するものとし、万一変更また遅れる場合は必ず女性会員が待ち合わせに出向く前に、時間の余裕をもって連絡するものとします。男性会員が待ち合わせを連絡無しに放置し女性会員が待ち合わせ場所へ出向いた場合、当クラブは当該男性会員に対し、本来当該男性から女性会員へ手渡す交通費を請求するものとし、当該男性はこれを速やかに入金するものとします。

(第2項) 待ち合わせ後の交際については当事者同士の自由であり、会員間の約束事を厳守し互いの自己責任において交際するものとします。当クラブは紹介後の会員間の交際において一切関与しないものとし、会員からの苦情の申し立てについて当クラブは一切の責任を負わないものとします。

第8条 (問い合わせ)
問い合わせは全てメールにて受け付けるものとします。

第9条 (準拠法・管轄裁判所)
当規約の解釈、効力発生に当たっては日本国法に基づくものします。
会員と当クラブとの間で裁判上の紛争が生じた場合は、札幌簡易裁判所又は札幌地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

PAGE TOP