交際クラブとは・・・熟女専門札幌交際クラブ「黄昏族」とは

お知らせ

交際クラブで愛人を
お金持ちの男性であれば、愛人を持ちたいと考えるのは当然です。たとえ既婚者であっても、稼いでいるからこそ奥さん(または彼女)以外の女性を愛し、体ありの関係になりたいと考えるのです。
愛人をもつのは多くの場合で富裕層男性です。愛人をもつにはそれなりの出費が必要になるからです。年収の低い人では、愛人などをもつことはできません。
ただ、愛人をもつにしてもどのようにすればいいのかというと、多くの人は交際クラブ(デートクラブ)を活用します。交際クラブは愛人クラブとも呼ばれており、かわいい愛人の紹介・斡旋をしてくれます。私は何人もの愛人を抱えていますが、どの愛人も愛人クラブ経由になります。
そこで、どのようにして若い美女を愛人にすればいいのか解説していきます。
成功している高齢の芸能人や経営者、医者を含め、そうした人はモデルのような若い美女と付き合っています。また、愛人を何人も囲って毎晩のように大人の関係になっています。
ただ、不思議ではないでしょうか。いくらお金をもっているとはいっても、なぜ40代や50代のおじさんが何人もの愛人を保有できるのでしょうか。どのようにして、そうした愛人を見つけているのでしょうか。この理由は単純であり、彼らは全員交際クラブを利用しているのです。デートクラブを活用することで、かわいい愛人を紹介してもらっているのです。
愛人クラブというのは、愛人希望(パパ活希望)の女性が複数登録している会員制の場所になります。ただ、交際クラブは年会費がそれなりに高額であるため、誰でも登録できるわけではありません。主に富裕層男性が活用するのが高級愛人クラブになります。
愛人関係を維持するにはお金がかかります。そのため、ある程度の経済的な余裕があり、時間的な自由もある男性が主にデートクラブを活用しています。
交際クラブ・パパ活アプリの情報サイトより転写

従来の交際クラブでは、最初にクラブの担当者と面談をして
登録の際には多額の入会金(3万円~10万円以上)を払い、年会費(ないお店もあり)を払い、女性と会うのには(セッティング)2万円~5万円を払い、やっとデートにこぎつけるといった、結構ハードルの高いものでした。別途女性には交通費(1万円~)がかかり、くそければ自由恋愛に持ち込みそこでは恋愛費が発生しておりました。

◆そこで札幌交際クラブ「黄昏族」では
入会金を払えば女性と会うのは全国で初のフリーセッティング方式を取り、1か月・3か月・6か月の安い会費で自由に何回でも女性と会えるといった方式をとっております。
期間中は都度のセッティング料はかかりません。

過去10年交際クラブを運営してきて、お客様からは若い女性じゃなく30代以上の人妻か熟女がいないのかという言葉をいただき、今回の黄昏族は30代、40代、50代を中心に構成して、より安く、安全に、簡単に利用できる札幌交際クラブ「黄昏族」を立ち上げました。

若い女性の場合は、デートしても話が合わない!食事が終わればすぐ帰る!などの意見を取り入れ、熟女専門札幌交際クラブ「黄昏族」では、30代以上の熟女をターゲットとしております。

熟女は人生経験、男性経験も豊富なのではと思い、面接でもデートの目的などをお聞きしております。
会員様にはその情報をお伝えしていきます。

しばらくの間は、キャンペーンを連発して、安い交際クラブをより安く利用できるように頑張ります。
どうぞよろしくお願いいたします。

札幌交際クラブ「黄昏族」オーナー