交際クラブ女性入店

YAHOO!ニュースより
札幌・すすきので、接待を伴う飲食店での新型コロナウイルスの感染が広がっています。
こうした事態に、保健所だけでなく警察も動き始めています。

道内では20日、新型コロナウイルスに30代の男性従業員ら3人が感染。
全員、疑わしい感染経路はわかっているといいます。
今月になってから接待を伴う飲食店の関連で23人が感染した札幌・すすきの。クラスターが発生した風俗店では7月20日までに感染者が15人に達しました。

そんな中、札幌の交際クラブには女性登録希望者が結構来ております。
交際クラブ登録希望の女性の中身は
1.飲食店(クラブ、スナック等)の女性
(この方々は登録待機扱いで掲載いたしません)
2.風俗店の女性(お客が来ないそうです)
(風俗経験者は当初から採用しておりません)
3.一般会社員・人妻の方
(この方々はコロナウイルスに敏感な方々なので、採用しております)

逆に女性からの注文も!
どこの地域に住んでいる男性会員からの情報を要求してきます。

札幌交際クラブ「セピア色の恋」には東京方面のお客も多いですが、さすが札幌へは来ていないようです。
今多いのは北海道地方の男性、札幌市内の男性が圧倒的です。

セッティングの際も、十分配慮して多人数が集まる飲食店等は事前に注意喚起しております。

男性の新規入会も北海道の方が多いのは、すすきの地域でキャバクラニュークラブ風俗は怖いというイメージがあり、交際クラブで楽しみたいといった男性もおりました。

早く当たり前のように男女が密接・密着?できる世界が返ってきてほしいですね。